【バレーボール】超絶簡単にスパイクが決まる!!知っておくべき5つのコツ

はじめに:スパイクの考え方

スパイクを打つ際に考えることは何でしょう?
結構スパイクを打てるようになって来ると、思いっきり打つだけになってしまいがちです。

しかしスパイクは思いっきり打つだけではなく、フェイントも織り交ぜていくことで、相手に迷いが生じて、決まりやすくなります。

スパイクはまず、第一にブロッカーとの駆け引きがあり、次にレシーバーとの駆け引きがあります。

スパイクは基本的にスパイカーが有利になります。
なぜなら、スパイカーの方が助走をつけて高く飛べるし、相手のいないところに打てるという点があります。

それに単純に相手が思いっきり打ってきた速いボールを上げるのが難しいということがあります。

【バレーボールシューズのおすすめ人気集】選び方からバレー部が徹底解説!!

2018.03.10

相手を迷わせる

何度も言いますが、相手に選択肢を与えて迷わせることは、試合中非常に重要な要素です。
もし自分がクロスヒッターだったとして、ストレートが苦手な選手だったとします。

そういった場合、打てないストレートを打たないのがベストな選択かというと違います。
答えは試合の序盤でミスしてもいいから、思いっきりストレートに打ち込むことが重要です。

相手にそれで1点取られても、こいつストレートに打って来るんだ。と思わせることが出来ます。
その印象を残しておくことが大事です。

なぜそれが大事かというと、相手にとって、どちらが打って来るかわからない状況にしておくことで迷いが生じるからです。

どっちが来るかな?って思わせておくことで、プレーに迷いが生じ判断を遅らせることが出来ます。
判断が遅くなればそれがミスに繋がります。

強豪校にいた僕が見たリアルな部活の体験を話したいと思う。

2018.04.14

ネットから離れたトスは強打する

苦手としてる人も多いと思いますが、ネットから離れたトスを強打でコートに打つことができるようにしておいた方がいいです。

なぜならネットから離れたトスは試合中強打で打たれることが少ないです。
だから、強打で打たれると相手はびっくりします。

ネットからトスが離れた時点で、相手は強打がないと選択肢から強打して来る可能性を消します。(強打してこないだろうと思うケースが多い)

選択肢にないものが来た時に、慌てて対応するので相手は対処が遅れます。
上手い人は常にその選択肢を捨てずにプレーをしています。

上手い人たちは選択肢を複数持ってはいますが、どれが来ても対応できるように考えています。

バレーボール元全日本代表の竹下選手がどれだけ凄いのかを他のスポーツで例えてみた。

2018.04.14

スパイクをどこに打ったらいいか

基本的にレフトから打たれる場合の守備位置はこんな感じです。

ブロックに塞がれているところは、当たり前ですが基本的に打てません。
この状況ではどこに打つかがベストかというと

ここに打てたらベストです。
ストレート側を抜いてこの場所に落ちるボールは99%拾えません。

これが拾えるのは守備位置がおかしいからです。

ストレート側を抜けているうちはいいのですが、もしこのようにストレートを締めて来たらどうしたらいいでしょう?

そしたらクロス側を抜きます。
最初に書きましたが、基本的にスパイカー有利なので思いっきり打って抜ければそうそう拾えません。

しかし、このリベロが超上手いやつだった時は話は別です。
打っても打っても上げられる。そんな時は相手のリベロと駆け引きをします。

この辺にボールを落とす、フェイントボールを織り交ぜていきます。
相手のレシーバーに選択肢を与えて、迷わせます。

しかし、打てなさそうなボールをフェイントして、打てそうなボールを打つのは駆け引きではありません。

打てるボールをあえて打たずに、フェイントにすることで相手は迷うのです。
重要なのは相手に選択肢を与え、どちらを選択してくるか迷わせることです。
なので、時には打てるボールをフェイントすることが重要なのです。

ブロックが3枚ついた時はどうでしょうか?
3枚ブロックに飛ばれた場合、打てるコースは極端に狭くなります。

正直、打つ場所なんてありません。
この場合、一番頭のいい選択は打たないということです。

何言ってんの?って思ったかもしれませんが、一度ブロックに当ててリバウンドをとって立て直すのがベストです。

3枚ついているということは、自分1枚しか攻撃の選択肢がないということです。
つまり、リバウンドをとってもう一度立て直すことで、クイックやライトの可能性が生まれます。
その結果、ブロックが分散して決まりやすい状況が作れるようになります。

【バレー】練習着はどんなものがいい?バレーボールウェアでおすすめは?

2018.04.11

終わりに:全てのスパイカーに

スパイクが今決まっている人も、基本的にはスパイクはスパイカー側が有利だということを、覚えておいてください。

そして相手に選択肢を与えることで格段にスパイクが決まりやすくなると思います。

スパイクは花形プレーなので、決まったら気持ちいいですよね。

ここで書いた駆け引きを考えてプレーをしたらもっと簡単にスパイクを決められるようになると思います。

ここで見たことがあなたのスパイクライフに役立てると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)