全てのバレーボーラーに捧ぐ!!押し合いのコツを伝授します!!

はじめに:押し合いに勝てない

試合中何度やっても押し合いに勝てない、そんな人がいると思います。

試合中押し合いをするケースはそこまで多くないと思います。
しかし、押し合いに負けてしまうとフォローすることが難しく、得点に直結してしまいます。

それが、もし最後の1点だったら?

デュースで負けてしまったら?

1点取るのと取られるのとでは、大きな違いがあります。

バレーボールではミスが1点になってしまうため、1点取るか取られるかでは、2点分の違いがあるのです。

押し合いに強くなって、相手が取るはずだった1点を取りましょう。

【バレーボールシューズのおすすめ人気集】選び方からバレー部が徹底解説!!

2018.03.10

押し合いにはコツがある

実は押し合いには、コツがあります。

それは先に押さないということです。基本的には押し合いは後から押した方が強いです。
それはなぜかというと、伸びきった手では力が入らないためです。

このような状態では、腕をもう伸ばすことができないため、この状態で押されると力が入りません。
小さな選手にも押し返されてしまうことがあります。

それはこのような状態になっているからです。
小さくても、左側の人は手を伸ばしているので、これ以上押せる余力はないです。

逆に右側の人は、肘が伸びきっていないので、余力があります。

この状態だと、右側の人が勝ちやすくなるのは、当たり前です。

この状態を作り出すことで、押し合いに勝っていきます。

【バレー】練習着はどんなものがいい?バレーボールウェアでおすすめは?

2018.04.11

どうやって押し合いに勝つか

具体的にどうやって押し合いに勝っていくかを考えていきます。

まずこれを見て、どういったことを感じるでしょうか?
僕はこれを見たら、ほぼ確実に右側の人が押し合いに勝つと思います。

それは、相手コートにあるボールを押すことが非常に難しいからです。

ボールが自分のコート側にあるときは当たり前ですが押しやすい状況になります。

ですから、自分のコート側にボールがあるときは自分有利になります。

そういったことをふまえて、ボールを押すことが重要です。

【スポーツタオルおすすめ人気集】ナイキ、アディダス、数あるタオルから17枚を紹介!!

2018.03.13

押しながらずらす

相手が押してきた瞬間にボールをずらすことで、相手から押し込まれるのを阻止することができます。

これができるようになると、無理な体勢からでも押し勝つ可能性が上がります。
また、相手から押し出される可能性を軍と下げることができます。

具体的には押し合いの時に相手が押してきた瞬間に、外側に押し出してしまう技術です。

ボールを空中で押した時に相手の力で一瞬ボールが止まります。
その時に、外側に向かって思いっきりプッシュする要領ではじきだします。

感覚を掴むためにはまずは壁で練習します。
自分でボールをあげてプッシュフェイントをする要領で壁に押し出します。

一度壁に当たったらそのままボールを外側(想定して)にはじきだします。
この感覚が非常に重要です。(ブロックを押し出す感覚と本当に似ています。)

この感覚がわかれば自然に押し合いになった時に、ブロック相手にも同じことができるようになります。

押し合いに強くなりたければ、その感覚がわかるまで繰り返し練習してください。

スポーツに使えるおすすめ水筒!!子供が使うのは何がいい?人気の高いものを紹介!!

2018.03.08

終わりに:相手の1点を取る技術

押し合いはバレーボールでも非常に難しい技術です。
しかし、しっかりと押し合いの感覚を身につければ、押し合いになった時にそう簡単に負けることはありません。

押し合いは技術的な要素が大きいため上手い人と押し合いをすると本当に何回やっても勝てないものです。

試合の不利な状況を得点に変えられる可能性がある押し合いは、相手の取るはずだった得点を自分たちの1点にするものでもあります。

これは相手の1点を自分たちのものにして、試合で最後に勝つための技術です。

今まで押し合いに勝てなかった人がこれを読んで押し合いが上手くなってくれたら幸いです。

バレーボールがもっと楽しくなるように練習に励んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)