鎮西高校の水町泰杜選手に迫る!彼女は?姉は?天才エースを特集

はじめに:水町泰杜選手とは?

 

鎮西高校バレーボール部のスーパールーキー水町泰杜(みずまちたいと)をご存知ですか?

 

鎮西高校で監督を務める畑野久雄監督が天才と称するスーパールーキーです。

畑野久雄監督は鎮西高校を長年牽引してきた監督です。

 

鎮西高校の主な出身選手は諸隈直樹さん朝日健太郎さんなどです。

そんな有名選手を多数輩出している鎮西高校の働き顔監督が絶賛するスーパーエースが水町泰杜選手です。

 

長年いろんな選手を見てきた畑野久雄監督が水町選手を見た時に感じたことは、鎮西高校バレー部最高の逸材だったということです。

 

水町選手のプロフィール

 

2001年9月7日生まれ

身長180 CM

山鹿市立菊鹿中学校出身

ポジションはウイングスパイカー

最高到達点330 CM

JOC 熊本選抜で全国優勝に貢献した

自身の中学で出場した全国大会では優秀選手賞に選ばれた

中学生でありながら全日本 ジュニアオールスターマッチと言う高校生の大会に出場するほどの上手さを持っている。

※2018年5月9日追記

2年生で水町選手はキャプテンも任されていますね。

2年生でキャプテンを任されるなんて伝統のある鎮西高校でもそうそうないのではないでしょうか?

バレーボール部が考えるメンタルを強くする11の方法

2018.04.18

履いているシューズ

水町選手が履いているシューズはおそらくですがローテジャパンライトではないかと思います。

鎮西高校はみんな同じシューズを履いていますね。

間違っていたらごめんなさい、、、

 

 

水町選手が鎮西高校に来た理由

 

実は水町選手が鎮西高校に来る時鎮西高校は体育館を失っていました

というのも熊本地震で鎮西高校の体育館は壊れてしまったのです。

 

そんな鎮西高校になぜ水町選手が入学したかと言うと日本一を目指しているチームだからということだったみたいです。

 

水町選手は本気で日本一を狙うチームに行きたいと思っていました。

そこで鎮西高校は本気で日本一を狙っているチームなんだと感じ入学したと話しています。

強豪校にいた僕が見たリアルな部活の体験を話したいと思う。

2018.04.14

姉もバレーボールをしている

 

実話水町選手には姉がいることが分かっています。

姉は熊本でも有名な熊本信愛女学院という高校のバレーボール部に所属しています。

 

熊本信愛女学院は全日本女子バレーボール代表の古賀紗理那選手を輩出した学校です。

 

その他にも多数 V リーガーを排出しています。

バレー全日本代表女子監督の中田久美がどれだけ怖いかをまとめてみた

2018.04.14

2年生になった水町泰杜が異常

2年生になった水町選手は、ゲームキャプテンを任されていますが、その上手さは高校生離れしています。

石川祐希選手でさえも、高校生のときにVリーグのチームと当たって、これだけスパイクを決めることができなかったのではないでしょうか?

水町選手は、実業団のチーム相手にバンバンスパイクを決めています。

こんなに、有望な高校生は石川選手以来でしょうか?

持っているポテンシャルは石川選手以上なのではないかと感じました!

 

彼女は?

 

彼女の情報は残念ながらゲットできませんでした。

もし情報があったら教えてください!!

【バレー】練習着はどんなものがいい?バレーボールウェアでおすすめは?

2018.04.11

インターハイ、春高バレー優勝に貢献

 

水町選手は鎮西高校のインターハイ優勝

そして春の高校バレー優勝に大きく貢献しました。

春の高校バレーでは埼玉栄戦でブロックされる場面もありましたが、決勝では見事に難しいと数を決める姿を見せてくれました。

面白いバレーボールグッズ7選を紹介します!!

2018.04.15

水町選手の性格

 

水町選手は非常に明るい性格です。

天真爛漫という言葉があうようにいつも笑っています。

 

インタビューされた時に試合で緊張したことはないと言っていました。

ギャラリーがたくさんいた方が燃えるタイプのようです。

そして物怖じしない性格のようです。

春高バレーの決勝の後のインタビューでも受け答えは堂々としていました。

 

どうやらギャラリーに自分のプレイを見せたいと言う気持ちがあるようです。

ビーチバレー女子の可愛い選手を4人まとめてみた

2018.04.23

水町選手の得意なプレー

水町選手はクロスを向いてストレートに打つライン打ちや助走の際フェイントをかけてスパイクを打つような打ち方がとても得意な選手です。

 

また水町選手はジャンプサーブを得意としています。

ジャンプサーブは大きくふかす選手もいますが水町選手の場合大きくアウトすることはほとんどなくジャンプサーブの確率がとても良いのも特徴です。

 

水町選手はラリー中にトスをあげることがあります。

その中で印象的だったのがクイックなどのセンター線を多く使うということです。

春高の決勝でもラリーの途中に C クイックをあげています。

 

水町選手のプレーの特徴は常に遊ぶようにプレーするところです。

 

終わりに:鎮西高校の黄金時代か?

 

鎮西高校には水町選手とともに中学時代熊本選抜でプレーをした選手が多数在籍しています。

 

春の高校バレーに出場した選手の中にも水町選手を含む3人の一年生が入っていました。

 

もしかすると鎮西高校の黄金期が来るかもしれません。

 

水町選手の今後の活躍に期待しています。

 

この記事がバレーボール好きな人に読まれると嬉しいです。

 

2 件のコメント

  • たいとと、同じ中学の同級生です。
    彼は人気者でムードメイカーでもあります。
    スポーツ万能でどんな競技もそつなくこなします。
    頭もよく、当時は女子にモテていましたが、彼女はいませんでした。バレーに集中したかったんでしょう‼️

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)