バレーボール部が考えるメンタルを強くする11の方法

はじめに:メンタルの重要性

 

バレーボールをやっていく上で最も重要なのはメンタルです。

メンタルが弱いと本来自分が持っているはずの力が出せなかったり、 いつもの自分のプレイが出来なかったりします。

そういったことがメンタルが弱い人は起きてしまうのです。

なので今回はメンタルを強くする方法を紹介したいと思います。

 

【バレーボールシューズのおすすめ人気集】選び方からバレー部が徹底解説!!

2018.03.10

 

屋上から好きな人に大きな声で告白する

 

メンタルを強くしたいならこれが一番です。
屋上から告白することでみんなの注目を集め自分にメンタル負荷を大きくかけることができます。

その大きな負荷を乗り切った時きっと君はメンタルが強くなっているはずです。

メンタルを強くしたいと考えているならぜひこの方法を試してみてください。

 

バレーボール元全日本代表の竹下選手がどれだけ凄いのかを他のスポーツで例えてみた。

2018.04.14

 

核爆弾のスイッチを押す気持ちでエレベーターのボタンを押す

 

あなたは核爆弾のスイッチを押す気持ちでエレベーターのボタンを押したことがありますか?
ショッピングモールや駅などでよく使うエレベーターですがそのボタンを核爆弾のボタンを押す気持ちで押してみてください。

気軽には押せない気持ちでいっぱいになります。
毎日そうやってエレベーターのボタンを押すだけでメンタルが強くなります。

 

腐った卵を目の前でかき混ぜる

 

腐った卵を割りかき混ぜてみてください。
腐った卵はとても臭い匂いを出します。

そのため強いメンタルが必要な作業になります。
この作業はものすごくメンタルが鍛えられます。
臭い匂いから目をそらさない強い気持ちが育てられるのです。

そうやって鍛えたメンタルは大人になってからも役立つ鋼のハートになります。

強い気持ちで卵をかき混ぜましょう。

 

じゃんけんでグーを出すと言ってチョキを出す

 

じゃんけんでグーを出すと言ってチョキを出すとメンタルに負担がかかります。

メンタル負荷は少ないですが、残忍性は高いと言えるでしょう。

気軽にできるという点も高評価のポイントです。
一番手軽にできるとこから始めてみてはいかがでしょうか?

給食の最後のプリンがじゃんけんになった時試してみてはいかがでしょうか?

 

店員が元気な店でいらっしゃいませとでかい声で言う

 

店員が元気な店はいらっしゃいませの声もとても大きいです。
したがっていらっしゃいませと大きな声で言うとつられていらっしゃいませと言ってしまう確率がとても高いです。

いらっしゃいませと言わせてしまった申し訳ない気持ちが自分のメンタルを強くします。

僕はメンタルを鍛えると考えた時に真っ先にこの方法が思いつきました。

この方法でメンタルを鍛えるのはすでにメンタル中級者からになってしまいます。
ですからメンタル初心者は注意が必要です。

 

小学生と遊ぶ

 

意外と知られていませんが小学生と遊ぶのはすごいメンタルをボロボロにするものです。
その理由はなんか変な遊びをさせられたり、変なごっこをさせられたりするからです。

しかも相手は小学生なのでなんかあんまり強く言えません。
無理やりそういうことをさせられて強制的にメンタルを強くさせられます。

メンタル初心者にはおすすめの方法です。

強制的にメンタルが強くなるので優柔不断な人にはとても良い方法だと思います。

 

自分のゲーム機を木っ端微塵にする

 

自分の持っているゲーム機を木っ端微塵にすることでメンタルが強固になります。

自分で自分の持っているゲーム機を壊すことは非常にメンタルに負荷がかかります。

それをさらに木っ端微塵にするという行為は極悪非道な行為でありメンタルが崩壊してしまう恐れもあります。
なんであまりおすすめはしませんが、メンタルを強くする方法としては非常に優れています。

これをやる際はメンタルが崩壊しないように気をつけてください。

 

人が美味しく後で食べようと思っていたプリンを勝手に食べる

 

これは非常にメンタルの負荷がかかる行為です。
人が美味しく食べようと思っていた冷蔵庫にあるプリンを自分がめちゃくちゃ美味しそうに食べてみてください。

その後の罪悪感は想像を絶するものです。

しかもこれをやるとあとで絶対喧嘩になります。
なのでメンタルを強くするにはもってこいです。

メンタルを強くするために後でめちゃくちゃ怒ってくるであろう相手のプリンを食べましょう。

 

先生が言ってることをすべて小声のはい?で返す

 

先生が何か言ってきたらはい?と小声で返してください。

最初は先生はもしかしたら聞こえなかったのかなと思ってもう一度言ってくれるかもしれません。
しかし何度もはい?を繰り返すことで次第に先生は怒ってきます。

馬鹿にしてるのかと言われるまで続けましょう。
そうすることでメンタルに相当な負荷をかけることができます。

後で職員室に来いと言われたら成功です。
職員室で先生に責められるメンタルブレイクタイムを乗り切りましょう。

他の生徒が見てる前なので相当にメンタルを鍛えることができます。

 

好きな人の前で中二病全開の言葉を言う

 

好きな人の前で中二病全開の言葉を使うとメンタルを超絶に鍛えることができます。

好きな人がもし「おはよう」と言ってきたら「 なんだか今日は風が騒がしいね」と返してしてみてください。

メンタルの負荷はかなり大きめですが、精神的にかなり成長できます。

メンタルを本当に鍛えたい人はかなりおすすめの方法です。
きっと全校にそういうことが広がって、学校中からメンタル負荷をかけられることになります。

人生をかけてメンタルを強くしたい人にはおすすめの方法です。

 

全校集会で謎にぴょんぴょん跳ねてみる

 

全校集会でジャンプをしていると頭がおかしい人に見られます。

その結果頭がおかしいレッテルを貼られてメンタルに相当な負荷がかかります。

メンタルを究極に強くしたい人にはおすすめの方法です。

問題としては友達ができないと言う難点があります。

しかしこれをした後にはきっとあなたはメンタルがとても強くなっていることでしょう。

 

終わりに:いろんなことを紹介したけど

 

今回はいろんな方法でメンタルを強くすることを考えてきました。

この方法以外にもこんな方法でメンタルが強くなるというものがあれば紹介していただきたいです。

僕は実際にこの方法を試したことはありませんがきっとメンタルは強くなるはずです。

しかしこの方法を試すのは個人の責任の範囲でやってください。

こちら側では一切責任は持てません。

二度と来ない学生生活をメンタルを強くするために捧げるという人だけ試してください。

この記事がメンタルが弱い人のところに届くと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)