ハーバード式筋トレが続かない理由!筋トレが続かない人に究極におすすめのジムを紹介!

筋トレをして自分の理想の体を手に入れたい。

そう思って、ジムに通い始めてはジムに行かなくなってしまう。。。。

そんなことが続いている人は、意外と世間には多いのです。

あなたの他にもたくさん筋トレが続かないという人はいます。

理想の体を手に入れたいのに、、、

気づいたら家でゴロゴロしている!!

なんてことは日常茶飯事ですよね?

ですが、それが自然の流れなのではないか?ということが、ハーバード大学が提唱されました。

 

筋トレが続かないのは当たり前!?ハーバード大学での発表とは?

 

ハーバード大学の進化生物学者であるDaniell Liebermanは筋トレが続かないのは「当たり前」のことだとしてこんなことを唱えました。

「人はそもそも筋トレをするようにはデザインされていない」

「筋トレが続かないのはごく自然なことである」

ということを言っていました。

その理由はこうです。

 

人が筋トレが続かない理由

 

石器時代に遡って考えてみると、1日のうち狩猟に4〜6時間をかけて、平均15kmを移動するという生活をしていました。

これほどまでに運動をしているのに対して、食事による摂取カロリーは2600kcal〜3000kcalとなっていました。

活動量は現代人の2倍なのに対してこのカロリー摂取量はかなり少ないです。

ですから、石器時代では常に食料が不足していたことがわかります。

このことからハーバード大学のDaniell Liebermanは

「休憩こそが人が生存する鍵であった」のだと考えました。

食料不足しているのに対して、人の運動量は2倍です。

それに加えて、子孫繁栄、敵からの逃避にもエネルギーを使用しなければなりません。

ですから、エネルギーを節約することが人の生存する道なのでした。

 

また、ハーバード大学のDaniell Liebermanはこんなことも言っていました。

人は生き延びるために少ないエネルギー量で効率的に生きるため、エネルギーを狩猟や生殖活動に使い、それ以外の時間は極力エネルギーを使用しないように務めてきた。

そのように最適化され、進化してきたのだと言います。

人は200万年という長い間石器時代を過ごしました。

現代の形になったのはたかが2000年ほどです。

ですから私たち人は、心は石器時代のままなのです。

 

石器時代には1日15km走っていたのも現代にそんなに運動をすることはありません。

デスクワークを終えて、豊富なエネルギーの食べ物を食べながらテレビを見ながら家でゴロゴロ休憩をします。

 

そして筋トレに行こうとすると本能がこう言ってくるのです。

「無駄にエネルギーを使用してはいけない。休憩をするんだ。」

これが、ハーバード大学のDaniell Liebermanが提唱している人が筋トレが続かない理由です。

 

女性の方が筋トレを続けにくい?

 

筋トレをしている人をみるとやはり男性の方が多いですよね?

実は女性の方が筋トレを続けにくいということがわかっています。

女性の方が筋トレが続かない理由は、上記の説明からいけばわかると思いますが

石器時代から考えると、女性は狩りに行かずに家にいました。

家にいると発生するのは育児ですよね?

女性は昔から育児にエネルギーを消費してきました。

その名残もあり、女性は運動をするという欲求が男性よりも少ないのです。

 

そして現代における女性のあり方も筋トレが続かない理由に関係しています。

それは、女性には筋肉をつける理由がないのです。

筋肉をつけても代謝は上がりますが、太って見えてしまったりします。

痩せやすい体を手にすることはできますが、結果的に太って見えてしまったのでは意味がありません。

ですから、そこまで筋トレをしなくていっかとなるのです。

こういった理由から女性は筋トレが続かないのです。

 

筋トレが続かない人にはパーソナルジムがおすすめ

 

とはいっても筋トレを続けなければ理想の体を手にすることはできません。

そんな人におすすめの筋トレ方法はパーソナルジムです。

パーソナルジムは

  • 高いダイエット効果が期待できる
  • 理想の体を手に入れることができる
  • マンツーマンでトレーナーがつくのでトレーニングを続けやすい
  • 全額返金制度があるジムが大半
  • 完全個室になっているところが多い

ということがおすすめの理由です。

また、女性には嬉しい女性専用のパーソナルジムも最近では増えてきています。

女性にパーソナルジムが人気の理由と女性におすすめのジムは以下の記事で紹介しています。

フィットネス女子がこぞってパーソナルジムを選ぶ3つの理由

2019.01.04

女性に最適なジムの選び方は?タイプ別4つのパーソナルジムを紹介!

2018.12.01

詳しくパーソナルジムがおすすめの理由を説明していきます。

 

パーソナルジムの料金は高い?

 

パーソナルジムと聞くとその料金を思い浮かべる人がいるかもしれません。

様々なジムの料金(2ヶ月のトレーニング料金+入会費)を平均すると大体30万円くらいになります。

そう聞くと高いように感じますが

  • 体重が10〜15kg減少
  • ウエストが10〜15cm減少
  • 体脂肪率が5〜15%減少
  • 生活習慣から改善し太りにくい体を手に入れられる
  • 2ヶ月間専属のトレーナーがつきっきりで指導してくれる

という効果やサービスを受けられるならば、30万円という金額はそこまで高くないのではないでしょうか?

もちろん平均が30万円なので、もっと安いジムも存在します。

 

本当におすすめできるパーソナルジム

 

僕が実際に体験して本当におすすめできるパーソナルジムを紹介します。

それはライザップです。

知っている人も多いかもしれませんが、高いダイエット効果と女性にも嬉しい脚やせ、くびれなどのプログラムもあるのが特徴です。

詳しい説明は以下でしていきます。

また、もっと詳しく知りたい人は以下の記事で説明しています。

ライザップの評判・口コミは!?食事管理・料金・リバウンド・効果の実態に迫る!

2018.12.23

 

RIZAP(ライザップ)

言わずと知れたRIZAPです。
日本でパーソナルジムといえばRIZAPですよね!

パーソナルジムの中でダントツの地位を確立しています。 それは、ダイエット事業を開始し5年で10万人の会員数を誇るのは結果、実績の高さがあるからです!

「結果にコミットする」というコンセプトでトレーニングを行っていてその実績は確かなものです。

トレーニング内容が多岐にわたりかなりのクオリティで充実していることから料金は高めになりますが本気で痩せたい!という強い思いがある人はRIZAPで間違い無いでしょう!

RIZAP30日間完全返金保証を掲げていて、もしサービス内容に満足がいかなければ1円たりとも払わなくていいのです!

こういったサービス保証がお客様満足度No.1のパーソナルジムたる所以なのだと思います。

痩せることはもちろんのことトレーニングから1年が経過した後でも継続して体を維持することができています。 そういったアフターフォローもしっかりとしていることがわかります。

 

【モニター実績】

CMでも話題になったBeforeとAfterの差になります。 これだけの実績を残していて数多くの人がダイエットやボディメイクに成功していて業界での実績はNo.1です!

そしてRIZAPでトレーニングを行った人はトレーニングが終わった後でもその体型を維持することができています!

しっかりと本気で痩せたいという人におすすめのパーソナルジムになります!

また、最初は無料で相談を受けることができるので今の自分の状態がRIZAPのトレーニングに合っているかどうかを相談することもできます!

 

 

筋トレが続かない人におすすめのジムまとめ

 

筋トレが続かない人にはパーソナルジムがおすすめということでした。

その理由は

  • 体重が10〜15kg減少
  • ウエストが10〜15cm減少
  • 体脂肪率が5〜15%減少
  • 生活習慣から改善し太りにくい体を手に入れられる
  • 2ヶ月間専属のトレーナーがつきっきりで指導してくれる

ということでした。

僕はライザップがおすすめのパーソナルジムになります。

これを読んで筋トレに成功すると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)