【価格安い順12選】筋トレ時におすすめのイヤホン・ヘッドホン人気ランキング(ワイヤレス・効果)

ジムなどに行く時には、イヤホンやヘッドホンをして1人の世界に入って運動をしたいという人は多いのではないでしょうか?

ジムに行って筋トレをする時には激しく動くので、普通のイヤホンだとずれてしまうことが多いと思います。

「100均で買ったイヤホンを使っていたけど、筋トレをしていると外れて全然使えない!!」

実はそんな煩わしさを感じている人はとても多いのです。

最近はコードが引っかからないBluetoothタイプのものや、防水性の高いモデルが発売されています。

今回はそんな筋トレ時におすすめのイヤホン・ヘッドホンを紹介していきたいと思います。

 

また、冒頭には時間がなくてたくさんの中から選べないという人のために、本当におすすめできる厳選したイヤホン・ヘッドホンを紹介しています。

それでは筋トレ時におすすめのイヤホン・ヘッドホンを紹介していきます!

筋トレ時に本当におすすめできるイヤホン・ヘッドホン

 

SONY 完全ワイヤレスイヤホン

価格 ¥25247〜 

おすすめポイント
完全防水で水泳も可能
4GBの音楽プレーヤー内臓
アンビエントサウンド(外音取り込み)モード付き

 

Beats(ビーツ)Solo3

価格 ¥25528〜 

おすすめポイント
NBA選手からプロテニス選手まで数多くのアスリート仕様モデル
コンパクトで洗練されたデザインはファッション性も高い
5分の充電で3時間再生可能

 

 

 

筋トレ時に使うイヤホン・ヘッドホンの選び方

 

筋トレ時に使うイヤホンには、選び方のポイントがあります。

しっかりとポイントを押さえておくことで、イヤホン・ヘッドホンを選ぶ時に失敗しないようにしましょう。

それでは筋トレ時に使うイヤホン・ヘッドホンの選び方を紹介していきます。

 

コードが邪魔にならないタイプを選ぶ

 

筋トレ時にはどうしても、コードが邪魔になってしまうことがあります。

ですから、なるべくBluetoothタイプのイヤホン・ヘッドホンを選ぶことをおすすめします。

Bluetooth以外のイヤホン・ヘドホンでもコードが邪魔にならないようなイヤホンやヘッドホンを選ぶことをおすすめします。

最近では各メーカーでスポーツ向けのワイヤレスタイプのイヤホンを発売しているため、選ぶ幅は様々です。

 

フィット感の高いものを選ぶ

 

 

筋トレ時のイヤホン・ヘッドホンで気になるのはズレです。

どうしても運動をしているので、ズレは出てしまいがちですが、自分の耳に合うタイプを選ぶことでズレを少なくすることができます。

ズレが出にくいイヤホンのタイプは

  • カナル型
  • イヤーハンガー型
  • ネックバンド型

があります。

それぞれについて解説していきます。

カナル型

カナル型はイヤホンの中でも定番のタイプのものです。

耳に入れてフィットさせるのですが、遮音性が高く自分の世界に入り込むことができるのが特徴です。

もし、耳にフィットしなかった場合でも別売りのイヤーピースを買って取り替えて使うことができるのも特徴の1つです。

音楽に集中でき、自分の世界観に入り込めるというのが最大の特徴です。

 

イヤーハンガー型

イヤーハンガー型は耳に引っ掛けて使用するタイプのものです。

カナル型に比べるとズレが生じにくいのが特徴です。

筋トレ時にイヤホン・ヘッドホンのズレが気になるという方にはおすすめのタイプになります。

しかし、耳にフックをかけるので、眼鏡をかけている人には不向きなタイプになります。

 

ネックバンド型

ネックバンド型は、イヤホンのコードが頭の後ろを経由していくタイプのイヤホンです。

コードが邪魔という人にはおすすめのイヤホンになります。

このタイプのイヤホンはスポーツのために開発されたイヤホンです。

なのでフィット感でカナル型かイヤーハンガー型かを選んだ次には、ネックバンド型かどうかを選んでみるといいです。

 

【料金安い順】筋トレ時に使えるおすすめイヤホン

1位:M2 Bluetooth イヤホン

価格 ¥1499〜 

おすすめポイント
動きを邪魔しないネックバンド型
コード部分にリモコン付きで操作可能
着信への応答もできる

 

2位:bluetooth 片耳イヤホン

価格 ¥2000〜 

おすすめポイント
超軽量に特化したBluetoothイヤホン
片耳タイプなので周りの音が聞こえる
どちらの耳にも装着可能

3位:MK-II iphone7 対応 Bluetooth イヤホン

価格 ¥3480〜 

おすすめポイント
フィット感、防塵防水機能、音質、コスパを満たした商品
11種類のイヤーピースがついているのでどんな耳にもフィット
12.7gという軽量化されたイヤホン

 

 

4位:SoundPEATS

価格 ¥3580〜 

おすすめポイント
コスパ抜群のイヤホン
Amazonでベストセラーになった商品
連続再生8時間可能

 

 

5位:Bluetooth イヤホン 完全ワイヤレス

価格 ¥5580〜 

おすすめポイント
通信速度が2倍になった高性能イヤホン
接続が安定している
ハンズフリーなワンボタン型

 

【料金安い順】筋トレ時に使えるおすすめヘッドホン

 

1位:MPBH059AB

価格 ¥3199〜 

おすすめポイント
耳に負担が少ない構造
20時間連続再生可能
有線・無線でも使用可能

2位:SE-MJ553BT-K

価格 ¥3606〜 

おすすめポイント
全音域でクリアな音質
コンパクトにたためる折りたたみ式
高音質コーデックAAC再生

 

3位:骨伝導 ヘッドホン

 

価格 ¥5399〜 

おすすめポイント
骨伝導によって音を伝える
防水なので汗をかいても安心
耳を塞がないので周りの音が聞こえる

 

 

 

4位:SONY MDR-ZX330BT 黒

価格 ¥6237〜 

おすすめポイント
高性能バッテリーで長時間使用可能
音質も良く音漏れが少ない
コスパのいいヘッドホン

 

5位:MDR-XB650BT R

価格 ¥8340〜 

おすすめポイント
圧倒的な重低音を実現
高い装着性と気密性を実現したイヤーパッド
持ち運びに便利なスイーベル機構

 

 

筋トレにおすすめのイヤホンヘッドホンまとめ

 

今回は筋トレ時におすすめできるイヤホン・ヘッドホンを紹介しました!

筋トレ時にはズレやコードが気になってしまう人が多いので、それを解決してくれるイヤホン・ヘッドホンが人気になっています!

この記事を読んで、筋トレ時に自分に合ったタイプのものを見つけられると嬉しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)