石川祐希選手に迫る!男子バレー全日本男子代表の最高の逸材ってどんな人?妹は?彼女は?

はじめに:石川祐希選手を知っていますか?

 

石川祐希選手と言えば、春の高校バレーで6冠(2年連続3冠)を達成したということで一躍有名になりました。

高校生相手には負けなし(高校生相手の公式戦99連勝)、という成績を残しているのもこの選手がいたからではないのでしょうか?

というほどの高校生時代には、実力の差があるくらいの格の違う選手でした。

今回はそんな現バレーボール男子日本代表の石川祐希選手を紹介していきたいと思います。

 

石川祐希選手のプロフィール

身長 192cm

体重 84kg

1995年12月11日生まれ

血液型 AB型

ポジション ウイングスパイカー

最高到達点 345cm

垂直跳び 330cm

出身小学校 岡崎市立矢作南小学校

出身中学校 岡崎市立矢作中学校

出身高校 星城高校 (2012・2013年の高校バレーで2年連続の3冠を達成)

出身大学 中央大学(在学中にイタリアセリエAのモデナに留学)

2014年に日本代表入りを果たしました。

日本バレー界最高の逸」などと呼ばれています。

 

石川祐希選手のここがすごい!


石川祐希選手の持ち味といえばやはりスパイクのキレですよね!

スパイクのキレは本当に抜群のものがあります!!

高校生時代から石川祐希選手は、スパイクのキレがものすごい選手でした。

スイングの速さと、鋭さから放たれるスパイクは高校生時代から実業団にも通用するスパイクを放っていました。

高校生にしてこのスパイク力は、やはり飛び抜けていましたね。

 

そしてなんと言ってもこの身長でレシーブ力が高いことも特徴です。

レシーブ、サーブカットもできるし決定力のある選手だということがあります。

 

また、バックアタックも石川祐希選手の持ち味でもあります。

高速のパイプも打つこともできるし、幅広いコースを打つことができます。

高校生時代から、バックアタックはVリーグ相手にも通じていました。

 

石川祐希選手は大学時代本気でプレーしていなかった!?

石川祐希選手は、大学時代に大学生相手には本気を出していなかったと語っています。

全日本で海外選手との試合の時と、日本でやる試合ではやはり違うと語っていました。

本気で試合をすると筋肉痛になって、次の日動けなくなると言っていました。

 

大学時代は、関田誠大に怒られていた!?

大学時代に1部でバレーボールをしていた友達が言っていたのですが、試合中に本気でプレーしていなくて当時キャプテンだった関田誠大(現パナソニックパンサーズ)に怒られていたということがあったそうです。

今全日本でプレーしている石川祐希選手からは想像がつきませんが、かなりの感じで怒られていたそうです。

試合中に怒られている石川祐希選手は本当に想像がつきませんよね。

 

石川祐希選手は中学時代に坊主だった!?

石川祐希選手は中学時代に坊主でした。

中学時代には、岡崎市立矢作中学校です。

また、石川祐希選手は中学時代に、全国都道府県対抗中学バレーボール選手権大会で最優秀選手賞を受賞しています。

 

石川祐希選手がつけているネックレスは?

 

石川祐希選手がつけているネックレスは、「SEV」というネックレスです。

多くのスポーツ選手がつけています。

なんと価格は25000円程度!!

25000円のネックレスをつけたことのある人はあまりいないのではないでしょうか?

ちなみにこのネックレスの素材は、微弱なエネルギーを発する天然鉱石と数十種類の金属を組み合わせて作られています。

この2つの素材を作られることにより、電子を発生させることで体を活性化させるそうです。

世界で50万人を超えるユーザーを獲得しています。

「SEV」の特許技術で物質活性化テクノロジーというものがあります。

物体や人体に直接働きかけて、エネルギーロスを軽減することにより、本来持っている自分の力を最大限に引き出すのだそうです。

本当かどうかはわからないけれど、様々な選手がこのネックレスをつけているので効果はあるのではないでしょうか?

 

気になる方は購入してみては?

 

卒業後はバレーボールでは珍しいプロという道を選んだ

 

現在セリエAのラティーナで活動している石川祐希選手ですが、卒業したのは2018年の3月です。

それから卒業後石川祐希選手は、プロとしてバレーボールをしていくと発表しました。

ラティーナの成績は、14チーム中11位となって下位のプレーオフで戦うことになりました。

いい選手が集まってはいるが、チームが組織になっていないことでこの結果になってしまったと語っていました。

これからはイタリアのトップのチームかポーランドでプレーして、上位を目指したいと語っていました。

海外でプレーするステージをもっと上にあげたいとも石川祐希選手は語っていました。

 

石川祐希選手の妹(石川真佑)は?

 

石川祐希選手には妹がいます。

その名前は石川真佑選手です。

石川真佑選手は、下北沢成徳高校のキャプテンとして活躍しています。

中学は長野県の裾花中学校です。

石川真佑選手は中学で全国制覇を経験するほどの選手です。

 

石川祐希選手の両親(父、母)姉は?

 

石川祐希選手の両親も実はスポーツをやっていました。

石川祐希選手はスポーツ一家で育ったのですね。

父は元実業団の陸上選手で、母は実業団のバスケットボール選手です。

 

また、姉の影響でバレーをはじめた石川祐希選手ですが、姉もバレーボールをやっていました。

家族全員がスポーツ選手という本当のスポーツ一家ですね。

 

彼女はいるの?

現在海外リーグにいる石川祐希選手ですが、海外でもモテモテのようです。

海外に彼女がいたらわかりませんから、海外に彼女がいる可能性も高いのではないでしょうか?

逆に日本にいる可能性は低いと思われます。

あまり帰ってくることがありませんからね。

 石川祐希がどれくらいすごいのか

 

ここでは全日本代表男子バレー石川祐希がどれくらいすごいのかを紹介したいと思います。

 

20代半ばからハゲていた人が、40代に入りフサフサになるくらいすごい

 

20代半ばからハゲていた人が、40代に入りなぜかフサフサになるくらい奇跡的な選手が石川祐希選手です。

 

LINEで告白して振られた後にごめんそれ嘘だよって言うくらいすごい

 

石川祐希選手の度胸はかなりのものです。

大学生の時に全日本入りし、そのまま全日本デビューしました。

そしてそのまま全日本の中心選手として活躍しました。

おいおい、こんなことあるのかよ嘘だろってくらいにすごいということです。

 

終わりに:石川祐希選手に期待

 

石川祐希選手はこれから日本代表の男子バレーボールを引っ張っていく選手です。

これから日本の中心選手になっていき、欠かせない選手になることは間違い無いでしょう。

これからの日本代表の石川祐希選手に期待です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)