本当にかっこいいバレー選手!イケメン男子バレーボール選手厳選6人を紹介!!

はじめに:イケメンバレーボーラー

 

最近イケメンなバレーボール選手が多数いることで、日本代表男子バレーボールは今までにない盛り上がりを見せています。

日本代表の男子バレーボールには昔から多数イケメンが在籍していましたが、その存在はそこまで大きく取り扱われることがありませんでした。

男子バレーボールは今が1番イケメンがたくさんいるのではないかというくらいにイケメン選手の多さが人気の秘訣ではないか!?と感じています。

全日本の選手が注目されることが多いですが、その他にもイケメン選手がいるのが、バレーボール男子の1つの特徴とも言えます。

今回は、そんな男子バレーボール選手のイケメンたちを紹介していきたいと思います!

 

石川祐希(いしかわゆうき)選手

今日本バレーボール界で1番の人気者と言えばこの人!!

石川祐希選手です!!

大学卒業後にはプロという選択をしています。

イタリアのリーグでプレーしている日本人では珍しい、海外組のバレーボール選手になります。

石川祐希選手は「日本バレー界最高の逸材」などと言われることもあり、人気実力共に最高峰のものを持っています。

これからもっとスターになっていくような選手で期待が高まっています。

海外でも人気の高い、イケメンバレーボーラーになります。

柳田将洋(やなぎだまさひろ)選手

現在、石川祐希選手と並び、2大イケメンバレーボーラーの1人がこの柳田将洋選手です。

甘いその顔から、高校生時代から女性ファンが多くいました。

春の高校バレーでは優勝を経験しています。

ドイツリーグでプレーしている時には、チームではキャプテンも経験しました。

日本代表もこの柳田選手が現在のキャプテンに任命されています。

全バレーボールファンが認めるイケメンバレーボール選手ですね。

 

川口太一(かわぐちたいち)選手

 

この選手は石川祐希選手と一緒に、星城高校を2年連続の3冠に導いた選手でもあります。

現在は豊田合成でプレーしています。

この川口太一選手は石川祐希選手がいた、イタリアのモデナに石川祐希選手と同時期に留学しています。

まだ豊田合成では試合の出場機会は少ないですが、これから期待のかかる選手になります。

高校生の時には、石川祐希選手同様にイケメンバレーボール選手として、人気が高かった選手です。

 

水町泰杜(みずまちたいと)選手

 

鎮西高校のスーパールーキーですね。

今後絶対に注目される選手になります。

この選手は、2年生で名門鎮西高校バレーボール部のキャプテンを、任されるほどの天才的なプレーヤーです。

1年生の春の高校バレーでは、見事に優勝を果たしました。

現在の高校生バレーボーラーで1番注目されているのは間違いなくこの人でしょう。

高校バレー界でイケメンバレーボーラーと言ったら真っ先に名前が上がってくるのがこの人ですね。

 

永露元稀(えいろもとき)選手

現在東海大学バレーボール部のキャプテンをしています。

東福岡高校出身で、高校時代にはセンターをしていたという選手でもあります。

大学に入ってから本格的にセッターをしていて、現在では日本代表に選出されるセッターにまで成長しています。

高校時代には気づかなかった人が多いと思いますが、この永露選手はイケメンバレーボール選手としても、Twitterなどで話題になることがあります。

全日本に入るのは、まだあとかもしれませんが、このイケメンバレーボーラーに注目です!!

 

水野将司(みずのまさし)選手

現在中央大学の3年生です。

この選手は愛知工大名電という愛知の高校出身です。

愛知県で春の高校バレーに出るのは、石川祐希選手がいた星城高校か、愛知工大名電かのほぼ2校になります。

この選手は現在あまり注目されていませんが、イケメン具合はかなりのものだということが、この写真を見ればわかるでしょう。

現在大学生No.1イケメンバレーボーラーかもしれません。

 

 

終わりに:イケメンバレーボール選手たち

 

現在全日本男子バレーボールが人気が高いのは、このイケメンバレーボール選手たちがいるからだと思っています。

イケメンのバレーボール選手が増えれば、その分様々な方面からの注目が集まることでしょう。

昔はかっこいい越川優や、加藤陽一といった選手もいたのですが、あまり注目されていなかったですからね。

このイケメンバレーボール選手の流れは、全日本男子バレーボールの人気を後押しするのではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)