東海大学バレー部、永露元稀(えいろもとき)選手を紹介!!イケメン?出身校は?

はじめに:永露元稀(えいろもとき)選手とは?

 

東福岡高校という黒いユニフォームの伝統校を知っていますか?

バレーボールをしている人なら、有名な学校です。

東福岡高校は、数年前に全国上位に入るものの、優勝できないといった時代がありました。

それは、数年前に石川祐希要する星城高校という大きな壁があったからです。

そんな東福岡高校で石川祐希選手の影に隠れてしまっていた選手は大勢います。(石川祐希選手が凄すぎた、、)

今回はそんな石川祐希の影に隠れた名選手の永露元稀(えいろもとき)選手を紹介します。

 

永露元稀(えいろもとき)選手のプロフィール

 

 

身長 191cm

体重 86kg

出身校 東福岡高校

所属 東海大学

生年月日 1996/6/8

最高到達点 328cm

ポジション セッター

 

 

期待の大型セッター

 

 

永露元稀(えいろもとき)選手は大型なセッターです。

身長が191cmあり、大型なセッターは全日本でも待望の大型セッターと言えるのではないでしょうか?

全日本ユースでもセッターを務めていて、今後期待されるセッターとなっています。

また、全日本の選考メンバーにも選ばれていて、今後全日本に入ることがあるのでは!?

と期待されています。

 

東福岡高校時代にはセンター

 

東福岡高校の時はセンターとして試合に出ていました。

しかしセンターの中でも器用なセンターであり、レシーブが上手いという異色なセンターでした。

東福岡高校の時はセンターですが、リベロがつかないというケースもありました。

そんな器用型のセンターは珍しく、191cmの器用な選手というのもセンターでは珍しいタイプだったと思います。

それもあって全日本ユースではセッターとして起用されていました。

レシーブのできるセンターは重宝される傾向にありますよね。

 

永露元稀(えいろもとき)選手のここがすごい

永露元稀(えいろもとき)選手のすごいところは、トスの柔らかさでしょうか?

この選手は、センターだったのにハンドリングがいいということが強みだと思います。

それに、高い位置でトスを上げることができるというのもこの選手の強みだと思います。

やはり身長が高いというのは強みですね。

トスをあげるときに高い位置で触れるということは、相手にとっても脅威であると思います。

相手コートに入ってしまうようなボールをトスにすることもできますし、そのままツーアタックを打つこともできます。

元々はセンターだったのでブロックがいいというのもこの選手の強みになります。

大型のセッターに求められるのは、やはり身長が低いセッターとは違うアドバンテージの部分でしょう。

 

イケメン

 

永露元稀(えいろもとき)選手はイケメンということでも有名です。

Twitterなどでは、イケメン選手として写真が上げられたりしています。

東福岡高校時代には、そんなイケメンといったことはあまりわかりませんでした。

高校生のボサッとした髪型ではあまりイケメンなのかってわかりませんね、、、、。

もし全日本代表に入れば、石川祐希選手、柳田将洋選手に続きイケメン枠として注目されるのではないでしょうか?

今後全日本のメンバー入りするのが楽しみな選手ですね!!

 

終わりに:永露元稀(えいろもとき)選手の今後に期待

 

永露元稀(えいろもとき)選手は全日本にも召集されていて期待が今高まってきている選手です。

その永露元稀(えいろもとき)選手も今年で大学卒業を迎えます。

間違いなくVリーグに進むのでしょうが、その進路はどうやらまだ決まっていないみたいですね。

全日本にはあまりいない長身セッターなので、今後どういった成長を見せてくれるのか楽しみな選手です。

もしかしたら、東京オリンピックで見られるのでは!?と期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)